Das Dritte Reich Seien Sie herzlich will Kommen!!

三ヶ月でいろいろありましたが、まぁそこはおいおい……





気が向いたら記事にしていこうと思います
スポンサーサイト

事後

17日から口永良部島に行ってました


本来の予定なら二晩過ごして、それから屋久島に移動してまた二晩……という予定でしたが、飽きたある程度戦果上がりましたしこれ以上いてもしゃーないなと思ったので、翌日には屋久島に移動し、で、19日に帰ってきた感じです


今思えば若干消化不良試合でしたが、まぁ、今回の作戦における戦略目標の半分は達成できたと思うので、良しとしましょう



記事はそのうち……

知っての通りだとは思いますが

我らがオーガストの最新作「千の刃濤、桃花染の皇姫」の体験版がDL出来るようになりましたね



ほんでまぁ早速やってみたのですが、これは良い。期待できそうです。ユースティアを超えるやも知れません



滸ちゃんが可愛いことはさておき、設定とか背景とか雰囲気とかものすごく好みです。明日発売してくれるなら奄美行くの辞めます





ということで、日付的には今日ですが、単身奄美へと出撃してきます。まぁ何か報告があれば終わってから記事にすると思います。
無かったらそういうことだったということで

続きを読む

卒業

これは旅行記録ではなく


25日に卒業式がありました。26日には友人らが出立し、ぼく一人だけが鹿児島の地に取り残されることとなってしまいました



これで今日からめでたく、ぼくは完全にぼっち確定しました。誰とも話すことなく、ムカデをいじって模型作って修論やって……という生活になりそうです



まぁ、これが卒業というものなんでしょう。ま、死ぬわけではありませんし、また会う機会は幾らでもありましょう。しばし別れの涙が滲むというものです



昔の偉い人は「老兵は死なず。彼らはただ消え去るだけだ」と言いました。この鹿児島の地には今現在、出立していった者たちを偲ぶような痕跡はありません。彼らが4年ないし6年過ごした家はもぬけの殻となっています。そこを訪れても、家主は現れないのです。それはそういうものなのです



これからはぼくがその老兵となる番が来た。ただ、それだけのこと……ぼくもいつかは黙って消え去らねばならない










そんな感傷に浸る朝6時でした。最近は酒入ると涙が出てくるようになってしまって……あと三時間もしたら親と姉を見送りに行こうかなと思ったり……寝てなければ

日記とはいえ

卒論発表会も終わり、無事にあとは本文を提出するだけとなりました。鼎です


特に最近は楽しいことも何もないので書くこともなく死んだように過ごしていますが死んでいません


知っている人は知っていると思いますが、新しいツールであそんでいます。そちらを見て、どうぞ
プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR