FC2ブログ

西表採集①

昔、読んだ本がある



そこには「タテヅノマルバネクワガタの楽しい撮影」とあった



そのときは「なんて面白そうな採集なんだろう」と思ったが、どうにも「タテヅノマルバネクワガタ」にそこまでの魅力を見出せなかった




だが、4年前。害虫氏、I氏と向かった沖縄本島、初のマルバネクワガタとの邂逅。そして、石垣島での大敗



楽しかった。これは良いものだと思った。またやろう、そう思った




それから毎年、マルバネ探しに行っていた。だが、私は自分で運転して採集をしたことがない



なら、今年は私が運転して、私がマルバネを見付けよう。今度は、西表島で!!





そうして、単身西表へと向かった。




201811231231404a2.jpg



全フラッペン発動開始
デウス・ウキス・マキナ始動!!
目標、八重山諸島石垣島上空!!!




20181123123202eac.jpg



そんなわけで4年振りに降り立った



そこから港へ向かい、フェリーに乗り込む




船は出てゆく港の沖へ
愛しあの子のうち振るハンカチ




2018112312322135c.jpg



そうして見えてきた。初の西表島


灯だ!!八重山の灯だ!!!!




ここからどんな採集が始まるのだろう。遂にマルバネクワガタを手にすることが出来るのだろうか



ワクワクがとまらなかった……
スポンサーサイト

序章

諸君、計画を続けよう。
採集のために。
次の採集のために。
次の次の採集のために。




曾て「採集」と書いて「せんそう」と読んでいた時期があった


虫採りをするために燃え上がっていた時期があった




しかし、そんな日々は終わりを告げ、南の島での採集には行くことがなくなった






虫採りとはなんなのか


私が「せんそう」と言っている間に、他の人はもっと多くの素晴らしい業績を上げていた


私のあの日々はなんだったのか。私にとって虫採りとは何なのか



私は、何なのか



そう考えることは止められず、気が付けば休日出勤の代休を利用して大型連休を作っていた。航空券を握り締めていた





向かえ、離島(いくさば)へ
プロフィール

鼎

Author:鼎
隠れ家

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR