最終日



この日は夕方にフェリーに乗るだけ



最後に海遊びがしたいとのYくんたっての希望で海に




ぼくは道具持ってきてないので寝てました




bhsgdsfdsfsfsf

綺麗な海ですね









このあとフェリーに乗りこみ、ぐっすりと寝て翌朝鹿児島へ。博物館を見たりしたのち、Yくんは空港へ行って鹿児島を去りました




久々の再会、久々の採集、最後の遠征





良い旅でした




それでは、調査に行ってきます





(完)
スポンサーサイト

最後の夜



lllllllladfadsadadas
uuuuuuuuuujkjjpojpoj
oiiiihuhjbhuh

一本の樹液にバラバラとスジブトが散らばっていました。でかいのはいない



oooooooonjhjhi

この日はこれだけ





ihjwoijoij

wwwwwwwwwwhihoiho

トビズ



rrrrrryugguiggou

子供。あと1匹いた



paajajpoajpoj

でかいコクワ♀







最後の晩もこれにて終了

四日目?



昼はカエルを求めて山へ。どうやらアカは林床にいるらしい



ggggggggggggggggggggggggg

かわいい



wwwwwwwwwwwwrrew

よい眺め





このあと南部にてYくんの目当てのカエルを見ることができ、Yくんはお喜びでした




uuuuuuuuuutwtrewt

きれい




連日の晴からか、カエルの姿はありません。これにはYくんも意気消沈……



pppppppppppppppppppppppp



gggggggggggggggggggggggggggggggggggggg


やはり、いる








yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy



hhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh

ヒラタたち。ルッキングゲーと化している……





三日目もこうして終了

三日目




ぼくはもうだいたい満足したのでY君の目的の一つである海浜性のシミ(ミナミシミ属というらしい)を探しに行きます



アオムカデほじっててよく見かけるので、ついでにツクイが欲しいY君には一石二鳥でしょう







で、色々な海岸をみますが意外といない……どーすっかねーと思いながらいくと良さげなとこありました。タイワンツチイナゴがたくさん飛んでいます





うーん、いない。ツクイもいないしどーしたもんかねーなんて思ってたらYくんが「この海岸あともう少しだけみていい?」というんで快くOKし、ふと発泡スチロールをひっくり返してみたら、シミがいました



「いたよー」



そのあとY君が文字に表せない凄まじい絶叫を上げて狂喜し、二人して地面這いつくばってシミを探しまくりました。目が慣れれば見つかる見つかる……




lllllllllllllllllllllllllllljjjjjjjjjjjjjjjjj


シミを見付けては吸うY君




hhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh

Y君曰く、ヤマトミナミシミだろうとのこと。どうやら日本にはこの一種しかミナミシミ属はいないらしい。写真撮ったのはYくんで快くブログ掲載を許可してくれた





Yくんもこれには大喜び。このあと別のところでツクイも採れたのであとはYくんの目的であるカエルを見るだけですね。特にアカガエルが見たいらしい






まぁ、それはまた今度にでも。あと三時間したら調査で某A島に逝くフェリーに乗らねばならんのです
プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR