スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧乏学生の離島二人旅@小笠原ぱーと④

学校が始まりました、どうも、鼎です


今日のお昼に陸自の演奏会があるので早めに寝てリラックスした状態で音楽の世界に溶け込んで来ようと思いつつもクソB級生物パニック映画を鑑賞した後に赤軍の音楽を聴きながらブログ更新です


映画の話題でも今度はしましょうかね




それはさておき、小笠原記事です。思えば、もう少しで一ヶ月経とうとしています。早いものです




4日、鼎とホプキンスはまず、昨日に攻略した山を登ることにしました


サクサク登っていきますが、暑いので水を飲み、休み休み行きます

anokuso

もう見慣れてきました。ひたすら狩ってはペットボトルにぶちこんで蒸し焼きです


ついでに、この戦史ルートを行くことにしました
sensi



山道を歩きながら、様々な陸軍さんの遺物を見ていきます


yuko3


yuko

yuko2

重油を保管していたとされる油庫。中には錆びて朽ち果てた缶が大量にありました。触ったらボロボロと崩れるレベルです。既に大半が崩れていました。一抹の寂しさを感じます


bin

油庫にて古そうなビール瓶発見。陸軍さんのものでしょうか……


と思ったのですが、調べによるとどうも1949年以後のものっぽい。残念


まぁ、色々な廃墟を見ていきまして
hop

装薬(弾を飛ばすための火薬)を詰める作業をしていたとされる場所。屋根はなくなって、木の根がすごかったです


木の根がこんなところにまで!!


何か弾丸でもないかと思ったのですが、そういったものは既に片付けられているようです


ちなみに写っているのはホプキンス




先を行きますと、なにやら不穏なものが……






totika

トーチカ!!


トーチカの鼎。疲れが滲み出ております
baka






ちなみにこんなものも


TG2

てーれってれー  ニューギニアヤリガタリクウズムシ(多分)


こやつも特定外来です





まぁ、そんなこんなで展望台に到着


ここから更に林道を進んでいきます。ちなみに夜に来たときはめっちゃ怖かった……




で、夜来たときに展望台と思っていたところは休憩所のようです



そして……前の夜、鼎とホプキンスが山を慌てて降りたのは、これを見たからなのです






gou

ぎょえー!! 明らかにヤバい……夜にこれを見た時の恐怖は半端なかったです。これ、どう見ても陸軍さんの……壕!?



どうも展望台は壕を迂回した先のようです


ついでに壕に潜入。入って右手に何かの空間があり、左はすぐに外に出るようです
gou2



足元は崖でした(笑) 夜来てたら死んでましたね、これ



風景は綺麗ですが……
kesiki

hop2

壕から出て風景を堪能するホプキンス




さて、展望台に行きましょう





展望台から仁見湾を見下ろす
kesiki2




しかしなんもないすね……ムカデがいそうには思えません。仕方ありません、下山します



降りてる最中にもアノールを乱獲したりしていると……

anokuso2

哀れなアノールの末路




ホプキンス「ムカデいた!!」


そんな馬鹿な、と見ると、確かに道路をムカデが歩いていました



というわけで捕獲(ホプキンスはムカデの捕獲がヘタクソなのでわたしが捕獲)


あー、外来生物だから駆除しないトナー(棒読み)


まぁ、冗談はさておき、ここは特別保護区ではないですし、オオムカデは別に法的な規制はありませんので、つまり保護区以外なら採り放題ということですね、はい


幾ら外来生物でも、特別保護区では採集禁止ですよ!!


S.s.s235



ちなみにホプキンスは一応、ムカデ好きであります


赤が美しい個体ですね




こりゃもう遊んでていいな!!


というわけで、海に行きました()


あー、海がキレイですねー(棒読み)


ところで、みなさんは泳げますか?


鼎は泳げません。中学校のとき、溺れて以来、自分の身長より深い水深はトラウマです


というわけで、波打ち際で海水に浸かってました。体を冷やしたいだけなので、これで充分です(言い訳)


まぁ、ここにきて鼎、上を向いて浮かぶ技術を習得です


海で体力をゴリゴリ削られた鼎、すぐさま民宿に戻って休むことにしました。ょぅじょやおねーさんの水着姿を見れて眼福です。これは今夜の戦いは頑張れそうですなぁ()





ついでに道路のタイルを見ているとアノールなぞがあったので、比較してみました


anokuso3



これらの死体アノールは民宿の冷凍庫にぶち込まれ、鼎によってエタノール標本となったのであった


majutu

この日に捕獲した冷凍アノール。どう見ても黒魔術である







つづく
スポンサーサイト
プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。