おもちは旨い

夜食に良いですよ。太りそう





さて、今日(日付的には昨日)は川へサンプリングへ行ったわけですが、鼎、午前中に教授と進路とか卒論の話をしようと思って約束していたわけですね





まぁ、鼎はどうしようもない腐れ下痢便野郎なので見事に起きれずにプッチして怒られたとです。良い子のみんなは早寝早起きしようね。間違っても遅くまでゲームして朝までssを読みふけるというコンボをしてはいけないよ






ほんでまぁ、ショボーン(´・ω・`)としながら、シコシコしてました。白いものが溜まっていくのには快感を覚えます



これで船体の延長工事は完了です。あー、めんどくさかった。しかし、このあと甲板を作ったりしないといけないわけです



あ、(ヤスリを)シコシコして、白いもの(削りカス)が溜まっていったんですよ、勘違いしないでね




というか、もういいかな……グナイゼナウで作るのめんどくさい。上構を改造したり新造するのが果てしなくめんどくさい。プラモなんてめんどくさいものですが、ぶっちゃけ怠いです



もうそのままシャルンホルストで組もうかな……そうすればクソみたいな改造しないで済むし……シャルがZ計画通りに改造されたとすれば、まぁ、1942状態のキットの艦首を延長して38cm積むのが一番それっぽいかと。うん、そうしよう。それがいい







そう言いながら、わたしはドイツ直輸入のグナイゼナウのDVDをパソコンにセットするのであった……






ブルーノ砲塔のブルワークも新造する予定。どっかにプラペーパー売ってないかな……




今の段階から塗装を考えている鼎は馬鹿です。しかし、やはりどう塗ろうかと考えるのが好きなので……ここはダズル迷彩でいくか、無難にノール岬沖のシャルンの迷彩でいくか……個人的には白を基調としたダズル迷彩にしたいところなのですがしかし……







ま、地道にシコシコ作っていきます。冬はまだ長いのさ……もしかしたら研究室でも作ってるかもだけど。最近は船体を削ることが唯一の楽しみの一つだったりする





さてさて、そんなわけでムカデ共見てみると



rrrqreq

ファッ!?


親離れしとるやん……ここまで来たらもう後は地獄の多頭飼育の始まりです。経験的に、少しの間は多頭飼育できます。ただ、餌喰うとき間違ってお互いに咬み合って共倒れする連中もいる模様



この数を分けて個別に餌やりとか面倒にも程があるわ……広いケースにワラジムシ養殖しといて、そこである程度成長するまで喰い放題にしてやればよかったかも知れません。準備が遅い



仕方ありません。面倒ではありますが、ゴキちょんを細切れにします。鋏どこやったかな……





というか、宮古島で初日に捕まえたアオムカデの子供らしきムカデと大変そっくりなのですが……まさか、あれはアオムカデではなくタイワンオオムカデの子供だった……?





んああああああああ!! ドヤ顔でミスしていたあの頃の自分を銃殺したい





初めて見たからね、仕方ないね




そう言い訳しておきます













egegwge

で、オートレージャスのレイアウトにしていた埴輪



見事に横転させられ、シェルターと化していました……




ま、すぐに狭くなるでしょうが。現状でも狭いですし……もっと大きいやつ買おうかな……







どっかに安く埴輪売ってませんか?
スポンサーサイト

プチ旅行?

24日、福岡は博多に行ってきました





え、目的?


いろいろありますよ




まぁ、まずは……


swfef


sasasa





アルペジオ観た。鹿児島は4月にやるそうなのですが、我慢できなかったので観に行きました。グッズは鹿児島で買い占める予定……





冒頭からヤマト沈んでたのですがそれは……




総集編+後半の新規ストーリーという流れでしたが、総集編は名言集のような感じになりつつありました。きゅーそくせんこーはありませんでしたがね





愛は、沈まない(キリッ





これ出してくれただけでも爆笑もの。あとはピーマンさえあれば()





新規ストーリーの方は、よい出来でした。ただ、フレッチャー級は駆逐艦です(同行者曰く、軽巡といっていた、と。鼎はそこまで気が回りませんでしたが)






ちなみに史実のコルホーンは沖縄戦で特攻機三機の直撃を受けて沈んだ模様






緋色の艦隊と生徒会が一緒になっていたり、まぁ、そこはコンゴウがアレしたために改変せざるを得ない状況になっているので已む無し




で、出てきたムサシなのですが……あれ、服黒くね?白じゃね、ムサシ



あとムサシのボイスでちょっと病気を発症しそうです




まぁ、そんな感じ。10月まで待てませんわ、こりゃ。というか、鹿児島だと年明けにやるんじゃないんですか?



また博多行かないと(使命感)










で、そのあとは天神へ移動、同人誌買いに行きました。ついでに漫画新刊……しかし、漫画の方がどこにもなく、結局ジュンクで買うことに





dwdw



艦これじゃありませんよ、念のため。艦これのパクリでもありませんよ、念のため……





パクリとか言った連中はドーラ様の砲身に突っ込みます。ドーバー海峡を渡って、どうぞ




とりあえず、サラトガがエロかったです……ふぅ……大艦浪漫の方は疑問を植え付けてくれました戦艦少女を育てる技術ってなんだよ



きっと、牢屋にぶち込んで菊花御紋を装着させる技術なのでしょう(すっとぼけ)






ほんで、そのあと博多に戻って某巨大ムカデ捕獲者の方と会合




ちょっと……いえ、かなり……いや、大変、頭の逝っておられる方でした。束になっても勝てませぬ……きっとあの人は異次元から来た存在に違いない(確信)





とりあえず学んだことは、マムシに咬まれた後のウンコは危ないということでした()






で、朝までカラオケして、天神を彷徨い、中州のカプセルホテルにて昼まで仮眠、そのあと新たな敵を求めての放浪をしました





brgrwegrw


で、ラーメン食べて帰ったとです。美味しかったですよ




帰ったら温泉行きまして、そのあと爆睡。15時まで寝ていたとです















grgrww

なお初日のガチャ戦争であやみはびるゲット






眠い……明日川でサンプル調査ですよ






寝ていたい……

予想と違う

ここしばらく、予想と違うことが起こり過ぎてワロリンヌ






例えば、もんのすごーく好みの娘が出てくるゲーム見つけていざ買ってみたら、その娘の設定その他がショボーンで非常に悲しい思いをしました。大変悲しい思いをしました。大変心が折れそうでした




なんだよ、銀髪赤眼の乙πぷるーんぷるんな娘(ビジュアル的に吸血鬼とかそういうのだと思った)だったのに……野郎ボイスとかその他イラネェンだよ……純愛系だと思ったのに……




そんな……ウソ……だろ……って感じでした




絶望しました。ルルちゃんに乗り換えます()







ちなみにここまで何の話をしているか分かった人は凄い。やってるゲームが古いとかそういうのは言ってはいけない








で、それだけだと思いきや、ここにもわたしを裏切るものがありました






asafafsa

そう、「ローズマリーの赤ちゃん」である……





三大アンチ・キリスト映画ということなので、観てみたんです……ところが……






うーん、鼎には怖くありませんでした。きっと小さい頃の鼎が見ても怖いとは思わなかったでしょう。というか、意味不明に感じたことでしょう。オーメン的なノリとか期待してたらOPやらクレジットの音楽が……なんというか、文字もホラーというより別物の感じでしたし……正直に言うと、期待とは違ったというか予想とは違ったというか……






ざっくばらんに説明すると、若い夫婦がマンションに住む(ちなみにロケ地は後年、かのジョン・レノンが射殺された場所である)→隣人が悪魔崇拝のキチガイ→売れない俳優の夫、エネミー化。昇進を餌に悪魔崇拝者たちに協力→主人公、子供ほちい→実は隣人どころか彼奴らが勧める産婦人科医も悪魔崇拝→彼奴らの儀式により主人公、悪魔の子を妊娠→そんなことは知らず、連中は子供を生贄にしたいんだと思う主人公、逃走→捕まり、出産→主人公、子供と対面。悪魔の子でした→それでも自分の子なので育てることを決意→エンド






実は一番怖いのは反社会分子のキチ○イじゃね?と思わせるこの映画……





うーん……面白いか面白くないかと言われたら、万人受けする映画ではないと思うところ。そもそも、人間が人間ではなく悪魔の子を産むという設定が、日本人にはピンとこないでしょう。日本人には面白くないと思う人も多いはずです



オーメンのように周りが死んでいったりといった演出があればさもありなんでしょうが、これは本当に淡々と進んでいく……主人公が狂ったのか、それとも周りが狂っているのか……そんな演出だったかなぁと思うところ。これは怖くない(確信)



まぁ、アンチ・キリストの恐怖を日本人が理解することの方が難しいのかも知れません。現代日本人にはきっと、画面から巨大な女が出てきたり、バッタのような動きをする女が追いかけてきたり、うめき声を上げながら女が出てきたりetc...といった、直接脅かしにくる映画の方が怖いかも知れませんね




ああ、アンチ・キリストといえば、ベビーベッドの上に銀の十字架が逆さに吊るされているという演出が良かったです。細部までこだわっていますね。逆十字にするとアンチ・キリストなんですね調べたら全然意味違いました



永遠に刻まれた逆の十字に祈りを(古い)



やはり銀様はアンチ・キリスト、アンチ・ゴッドの悪魔っ娘だった(確信)





まぁ、あれですよ




エクソシストやオーメンと違って音楽もパッとしませんですし……



三大ホラーと違って三大アンチ・キリストは一つがパッとしない()








次は何見ようかな……

続きを読む

遅々として進まない

映画借りてみました



今回は一気に七本借りてみました。内二本が名作と呼ばれる部類のもので、要は口直しですね。有名な『13日の金曜日』、『ローズマリーの赤ちゃん』です





……最近はホラー物しか借りない気がします。一昔前はB級アニマルパニック物をよく借りていましたが……そうそう、シャークネードの2が出てたんですね。いつか見たいと思います






で、七本中五本が地雷映画なわけですが、本日はこれを観ましたよ





ewrewtw

これまた地雷臭が……




史実と絡めながらの映画なのですが、ラブストーリー強めでした。冒頭でキール港が出てきたようで(作中でそう言ってた)、登場人物が「ここは昔軍港だった」





キール……元軍港……今コンクリート……ウッ!!



きっとその下にはアドミラル・シェーアが埋め立てられているのです……鼎的クリーグスマリーネ聖地の一つです



嗚呼……キール行きたい。ヴィルヘルムスハーフェン行きたい……キールのドイツ海軍記念館行きたい……プリンツ・オイゲンのスクリュー見たい……




そのあと、キール名物「陸上に揚げられたU-ボート」も映っていたので、キール間違いなしでしょう




我が姉はキールに行ったので、鼎の依頼でドイツ海軍聖地巡礼をしてもらいました。鼎もいつか行くんだ……そしてUnsereMarineMarsch歌うんだ……逮捕されそう








まぁ、そんなわけでクリーグスマリーネ物映画見ながらグナイセナウを作っていたわけですが……




遅々として建造は進んでいません。艦首を切断して延長、パテ盛りしたのですが、接着面積が狭くて艦首が取れました……修正して改めてパテ盛りしたのですが、今度はパテが硬化不良起こしたようで、何時まで経っても爪痕が付くくらい柔らかく、しかも削ってる最中にペリペリ剥がれました。どうやら荒らしが甘かったようです





というわけで、映画見ながら面を荒らしてパテを盛り盛り……ついでにフェアリーダーも作っちゃいましょう。パテ盛りです



果たして船体中央付近からラインを変えるのは如何なものかと思うのですが、装甲帯を綺麗なラインでまとめるにはこうするしか……いや、戦時急改造なのできっと美しさもへったくれもないと思うのですが、それでもやはり美しい船体ラインにしたい……



ま、細かいことは気にしない気にしない。開戦初期に改造したらきっと綺麗な形で延長したでしょうよ。うん、きっとそうだ





というわけで、パテを盛り盛りしたグナイゼナウを温室にぶち込みます。硬化不良起こしたのは温度が低かったからでしょう。配合比率は間違ってないはず……これでダメだったらパテが古くなってます







船体はいじれないので、そろそろ上部構造物の改造にも着手しますかね……

敗北主義的思考

土日と学会に行ってきたわけですが、そこでまぁ考えることがあったわけです



そしてあろうことか、過去に戻りたいだの人生やり直したいだのという敗北主義的な思考をしてしまい、自己嫌悪に陥って更に敗北主義になるという事態に……






そもそも鼎は躓いたりするとすぐに敗北主義的思考に陥る傾向があるようなので、これをなんとかしたいところであります。このままだと街頭で吊るされかねません




過去、思い出は優しいものです。いつでもぬるま湯の様に温かい。だから、過去に、思い出に縋ってはいけないのです。人間は進化すべき生き物なのです。進歩なしでは成長しませんし、勝てる戦争にも勝てません。勝利とは己の体に鞭を打って、鋼鉄の精神で突き進む者に与えられる特権なのでしょう。勝利とは、何時の時代もそんなものです




だから、過去に縋るのはただの敗北主義者です。過去に縋らないのはよく訓練された敗北主義者です。結局、前を向いて拳を振り上げ、抗わぬ者はすべて等しく、価値のない敗北主義者です







まぁ、そんなわけで、鼎も敗北主義者から脱却するべくなんとかしますよって










haniwa

そういうわけで、学会帰りに小さな埴輪買いました



鼎はこのタイプの埴輪が大好きです。埴輪と言えば、これを思い浮かべる方も多いかと思います。きっと学校の怪談の影響です





まぁ、何をするかというと、こういうことです








ssasas

レイアウトに使用してみます




なんとなく不思議感がします。いいですね






大きくなったらきっと、普通に管理しやすいレイアウトか、オーソドックスに自然なレイアウトにします
















gaeaeghe

なんかずいぶんと久しぶりに登場した感のあるベトナム







平和だ……

建造開始

テスト前にこうなることを見越して、シャルンホルスト1/700とヴァンパイア1/700買ってきました


どちらも以前組んだことがあるので(ざっと6~7年くらい前)、勝手はなんとなく覚えているのでいけましょう



ヴァンパイアは綺麗に組み直したいのと、アルペジオにてメンタルモデルお披露目されたので購入





問題はシャルンホルスト改めグナイゼナウですかね。Z計画にて改装された状態を作るわけですが、艦首が10メートル延長されています。1/700にして14mm程



どこで延長するか迷ったのですが、オーソドックスにアントンのあたりで艦首切断。図面見る限り、ここらで不自然なラインになってますし



で、切断したは良いのですが、甲板とかアントンのターレットどうするよ、と……ひぇぇ、めんどくちゃいよぅ





わたしより遥かに上手い方々が先にやってますので、それらを参考にしつつぼちぼち作っていきます








写真はまとめてですかね

俺のケツを舐めろ

意味は調べるとよろし





決してアッー!ではない








さて、二月も半ばになりました。如何お過ごしでしょうか?



鼎は春休みになりましたので、ぐうたら生活しています





まぁ寒いのでやることも特になく、家に引き籠ってプラモをいじろうとかそんなことを妄想しているのですが……







俺は病気なんだ!! ここ(本土)から出してくれ!!







まぁ、そんなわけで、来たる奄美侵攻作戦に備えて軍拡だけではなく、ソフトの強化も始めました




つまり、体力作りです






というわけで、今から軍曹のありがたい罵声と素晴らしい下品な歌を聴きながら走ってきます









俺、この冬を乗り切ったら一心不乱の大戦争に往くんだ……

続きを読む

再び増殖

脱皮しそうだったオガサワラオオムカデが脱皮しました




gsgrqgweg

宮之浜産です



fewfwfw



gwrgehrw

イサにゃんとは色味がだいぶ違います。こちらの方が青みが強いですね



肢先も、イサにゃんは緑っぽいですが、こちらは青いですし……宮之浜で採集した個体はどれも肢先が美しい青色をしていました。三日月山の個体はそうでもないのですが……



同種で同じ島でもタイプが違うんですかね。まぁ、そんなことはない、単なる個体差だと思いますが……ま、そこは宮之ベビー三頭が成長してどうなるかに掛かってますかね



ggweww

これがイサにゃん






ほんで、先月15日くらいに記事にした抱卵モッピーですが、まだ抱卵しています


こいつらしぶといですね。卵ごーろごろ転がしたのに抱きなおしてまだ抱卵しています



いや、こりゃあかんでしょ……と思いつつ、他の個体の世話しようと思ったのですが












gergqegre

ブルータスよ、お前もか





一番最初に捕獲した、赤が美しいレッドヘッド個体も抱卵してました





なんでしょう。モッピーのベビーラッシュだとでも言うのでしょうか。この時期に現地でも産卵するのでしょうか。わかりませんね



tjrjrjtjy5e

ちなみにこれが先月の個体(先月撮影)


こちらはグリーンヘッドというか、ブラックヘッドというか……




こちらは再来週あたりには孵化しているかも知れません。上手くいけばですが……




ぶっちゃけどうすりゃいいんですかね……一気に飼育個体数の増加が懸念されます。これ以上増えたら収容する場所がないのですが……








と、オートレージャスの様子を見てみることに




eueike8i6

ヒェッ






なんか普通にデカくなってます。色も濃いオレンジになりつつあり、まさにオレンジレッグの様相を呈してきました




何という成長速度……








e56ue5ie5i

ちなみに、これが到着直後の写真です



5e65euue5u


これが今現在








余裕で倍にはなっているという……





来年あたりには20到達しているかも知れません







南米産はやはり成長速い(確信)







まぁ、そんなわけで春休みになったっぽいので、来たる戦争に備え準備をしておくことにします



現在、新兵器を鋭意開発中で、試作機が完成次第ブログにも登場させる予定です




こういうの楽しいので好きです

テスト前

なので特に書くことないのですが(勉強して寝ろや)



ちょっと写真を発掘したので適当に貼ってみんとす




テスト勉強ほどやろうやろうと思って結局やらないものはないです、はい








そういえば、ジュラシック・ワールドに出てくる新恐竜ディアボルス・レックス改めインドミヌス・レックスの全体像(海外のグッズにあったんで恐らく決定稿かと)とか、新しい予告(TV spot)見たのですが、けっこうかっこよかったです。というか、たいへんかっこよかったです。やはりハリウッドはどこぞのアルバトロス映画と違ってきちんとしたデザインのものを出してきますね


イケメンでしたね。イケメンの中にも凶悪さが滲み出るようなデザイン(目が縦に裂けているっぽいのが鼎的にポイント高い)で、これにはヴェロキラプトル好きな鼎も大満足です。リアルなフィギュア出たら買うかも知れません。それよりラプトルの骨格欲しいですが



モンゴル行って盗掘してきたいですね。頭骨と足の爪だけでも欲しいです。なんかモンゴリエンシス以外にも種が見つかったことを今日知りました。びっくりだよ



まぁ、そんなインドミヌスさんですが、あまりにもかっこよすぎるので、劇中とはいえ殺してしまう(多分。今までのシリーズ的に殺さないかも)のは少々つらいですね。というか、実在しないのがつらい……




クソ映画設定乙wwwなどと馬鹿にしたこともありましたが、インドミヌスがかっこよすぎるのでそれだけで帳消しですね。やっぱかっこいいのは正義ですよ。ますます映画が楽しみです










そんなわけで、発掘した写真を貼ります。撮影は確か2013年です。友人と旅行したときの奴ですね





dede

場所は自転車に貼られた絵的に察してください




実に良い所でした。高校時代の友人が同じ県に住んでいるので、遊びがてらまた行ってみたいです。鼎の実家付近と同じ臭いがしました()




落ち着きますね、そういうのは





アンコウ食べたいです





そういえば、ガルパンも今年映画やるそうですね。ちなみにまだアンツィオ戦ova見てません許してください(結局買わないまま時を過ごした大馬鹿野郎)





アルペジオ前半は既にやっているのですが、鹿児島では見れないので非常に殺意が湧きます。後半は10月だそうで……アシガラとか出てくるようですが、コンゴウ=旗艦がアレしてしまった連中を出すというのか……そこは劇場版前半が放送版をどう改変してくるかに掛かっているのでしょうかね





鼎はマヤちゃんbot化がなかったことになればそれでいいです()



というかムサシも出るのか(驚愕)



ヤマトどうするんだよ……











frgrgr

ジーク




世界で唯一、オリジナルエンジンを搭載して飛行可能なジーク




本物の栄エンジンのサウンドは素晴らしかったです(小並み感)







こういったものを稼働可能な状態で残していくのは非常に有意義なことだと思います。破壊してしまうのは勿体ないです













というわけでティーガー実車見たいです


ミズーリ見たいです


プリンツ・オイゲン(スクリューも残骸も)見たいです


ドイツは早くキール軍港に埋め立てられたシェーアを発掘してください


誰か鼎を北緯48度10分、西経16度12分の海底4850メートルに連れて行ってください





近年、クリーグスマリーネの艦艇の名前を叫んで何やらブヒブヒ言っている輩がいるようですが……












ティルピッツは渡さん()
プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR