大前提

実は今日で一年という節目を迎えるこのブログ


これで124回目かそこらだと思うのですが、更新しなさすぎなのかどうなのかはわかりません。まぁ、これからもボチボチ飼育している生き物の日記をつけていきたいと思います








どうせムカデメインでしょうがね……







daadas

ほら、言った傍からこれだよ




というわけでオートレージャスがまたしても脱皮をしてくれましたとです




頻繁に脱皮してますね、ホント。まぁ、トビズと寿命が同じだと仮定すると、単純計算でトビズの三倍は早く成長するわけですね。そりゃ脱皮回数も多いでしょう




dadasa

ちなみに脱皮直前。まぁ、一回りくらい大きくなっていますかね




しかし丈夫なムカデである。鼎のような適当人間が飼育しても順調に成長しています。イエローレッグがどうかは知りませんが、オレンジと同じくらい丈夫だとしたら、飼育難易度そのものは低そうです。入手難易度?知らんな、そんなん




次はガラパかviridicornisかイエローレッグ欲しいですね。できれば三つとも。誰かわたしの手持ちのクソザコナメクジクソ雑魚生体とトレードしてください。そうですね……タイワンオオムカデ五匹とトレードどうでしょうか()



閑話休題、それは夢物語であるとして



本日、人生初のエッチングパーツなるものに手を出してみたのですが……



こりゃあかん()



ステンレス製のパーツでしたので固いです。切るの大変です。固いものを下に敷かないとパーツ歪みます



とりあえず今回は練習なので、船体は除き上部構造物に手摺をつけようと画策したのですが、まぁ上手く曲げられません


シャルンホルストの二番砲塔の下あたりの構造物に手摺つけてみるのですが、無理です。無理矢理施工しましたが、今思えば分割すればよかった……失敗



キールカナルウィングも無理矢理施工。こっちはそれっぽく付けることが出来ました。やっぱエッチングは精密度が上がるので楽しくなりますね(見ていて)


キットのままのウィングはただの板なので、とても人が立つものには見えないのです。プラ板とエッチングを組み合わせるだけでちゃんと人が立てるようになるので、ちょっとしたエッチングは本当にオススメ



フルエッチング?知らんな




まぁ、そんなんで調子に乗るのが鼎の悪いところ。あろうことかファンネルキャップをくり抜き、真鍮線を組んで再現しようと試みたとです。結果はお察し……煙突内部も一応手を加えました。キャップの配管も真鍮パイプに換装(切るのに若干失敗していることは内緒である)



まぁ、ここで止めれば幸せだったんです。しかし、鼎は調子に乗っていたのです



「キャップには手を加えているのに、煙突本体に手を加えないのはなぁ……そうだ、ジャッキステーも真鍮線で置き換えればええんや」



これが地獄の始まりだったのです……





ジャッキステーは、レベルが上がってから、やりましょう(確信)





あまりもの惨劇に言葉を失うレベルの施工工事となったのです……エッチングの手摺を改造して流用したり、素直にエッチングにするという方法もあるようですが、エッチングは高い+手摺改造とかムリゲーなんでやりません



そしてね……真鍮線を汚く曲げて汚く貼りつけるこの作業……やってて楽しくないんですよ。苦行にしか思えないんですよ



大前提として、模型作る時はやっぱり楽しく作らないと、最早それはただの苦行と化し、そして放置してしまうんですよ。だって苦しいんだもん




完成品の妄想や作例見て「こんなん作りたい!! やろう!!」と意気込んでディティールアップするのは自由ですが、力量が伴わないと楽しくない上に上手くできないので諦めてしまい、そもそも完成しないというオチになるのです



やっぱり大前提は『楽しんで模型製作』ですよ。趣味でやってるんですから、楽しくないといけません。苦しい趣味とか、それは趣味ではなく修行です



まぁ、鼎は見事に自爆したわけですね




大人しくそのままにしておけばよかった……自分の力量は見定めてエッチングしたりディティールアップしましょう





はぁ~……




完成はいつになることやら
スポンサーサイト
プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR