UnsereMarine

未だに『艦これ』といふゲームが蔓延り、アニメなんかもやっているようですが、鼎には関係のないことです一応アニメ見てますが


どうでもいいのですが、艦これは『艦隊これくしょん』の略称のようですが、どちらかと言えば『艦艇これくしょん』の方が正しいのではないでしょうか?艦隊これくしょんなら、例えばマレー沖海戦の帝国海軍第二艦隊とか坊ノ岬沖海戦の第二艦隊とか、そういった単位でこれくしょんするものではないでしょうか、字面だけ見ると



ドイツ艦が実装されたらやるかも知れない。そう思った時期もありました。しかし、実装されたビスマルクは鼎の予想を裏切るものでしたので、結局やりませんでした





ビスマルクは擬人化したらボーイッシュな娘か男より漢気溢れる娘って決まってるだろ。おまえ、レッヒベルクさんの本読んだのかよ(ぶちギレ)




まぁ、そんなわけで、だいたいの人から「鼎は艦これやってるんでしょ」とか言いがかりをつけられたり、ちょっとうっかり口が滑って艦の話をしようものなら「なに?艦これ?」と言われたり、その手の本読んでたら「ああ、最近艦これ流行ってるもんな」と思われたり、何やら聞き慣れない単語を話している人たちがいるので近寄ってみれば艦これの話だったり……もううんざりです




研究室の先輩らが索敵機が云々的な話してたので、「Ar196素敵ですよね」と言おうと思って近寄ったら艦これの話だったことががっかりです。では、教育してやるか……



許せないのが、ビスマルクが云々とか、レーベヒトマースが云々とか言っていたことですが、おまえらクリーグスマリーネの駆逐艦全部に名前がついてるとか思ってんのか?あぁん?Z23なめてんのかコラ




鼎は自称クリーグスマリーネスキーなので、身近にいる人がクリーグスマリーネ艦艇の名前を意識せずに使うことに抵抗があったりします。最近、艦これもネタ不足でクリーグスマリーネに手を伸ばしてきているので、そろそろイタリア海軍かロイヤルネイビーに亡命しようかとか考えています



クリーグスマリーネの艦隊これくしょんなら、地獄のSボートをこれくしょんしないとだね(ニッコリ)





schlachtschiff

ところで、この艦の名前がわかりますか?制限時間は五秒。はい、時間切れ



バルティックスキームだからビスマルク?違います




え?ティルピッツ?目ぇおかしいんじゃねぇの?知り合いに良い医者がいるので紹介してあげますよ。メンゲレ先生というお医者様なんですがね




馬鹿を言いなさんな。SK C/34 28cm三連装が見えるじゃろ




分かりましたか?




ん?シュペー?装甲艦の正面に主砲が二基もあるわけねぇだろうが。はっ倒すぞ。口径違うし




もう答え言ってるよ。さぁ、どうぞ。なに?シャルンホルスト?クリーグスマリーネの主力水上艦の名前を適当に言ってないか、おめぇ。カタパルトから海面に打ち出すぞ




メインマストが煙突の後ろに立っておるじゃろ。グナイゼナウです



うーん、美しい……色々と欠陥だらけのダメダメへっぽこ艦ですが、どうしてどうして。この美しさは世界遺産級です






我が直属の上官も言っており、言葉を借りるならば、結局のところ、艦これでわいわい騒いでいる連中は記号化された艦艇を見ているのです。艦艇の要素というか因子というかが付与された美少女という属性を見ているだけであり、決して艦艇を見ているわけではないのです。ですから、艦艇に対して安易に「かわいい」などと言うことができるのでしょう。



艦艇を見ているならば、きっとまずは「美しい」という言葉が出てくるはずです。特にWWIIの艦艇は構造美に優れています。確かに駆逐艦や水雷艇といった小型艦艇は可愛らしいでしょうが、まず見るべきはその可愛らしさなどではなく、人類が作ることのできる建築物の中でも最も美しいその船体の曲線美、重厚さが滲み出る上部構造物、狂気すら感じる砲……それらが合わさって、大量に人を殺すという狂気を持ちながらも、まるで天界から降りてきて微笑む女神のような美しさを兼ね備えた一つの『軍艦』という芸術が出来上がるのです



程々にフレアが利いて、艦首から一番主砲塔までの緩やかなカーブを描く船体を持つシャルンホルスト級の何と美しいことか!!その滑らかな体躯には無機物の持つエロスだけではなく、女性的な魅力すら見出すことが出来るのです。最も美しい艦と言われたことは伊達ではありません。均整の取れた上構が鏡のような水面に影を落としている様を想像しただけで心が洗われるようです。この世の真の美とは、戦艦が持っているのです




ティルピッツの美しさも語ることはできない……個人的には大和と双璧を成す、最美麗戦艦の一角だと思っています。ここにシャルンホルストとフッド、レパルス、金剛あたりを加えて……あ、アメリカ戦艦は別口で。あれは構造美というより、機能美



鼎は船体がエロい艦が大好きです。そこに白っぽい色、白を基調とした色を塗られていたら最高に興奮します。限りなく白に近いライトグレーと青っぽいようなダークグレーの織り成すダズル迷彩は本当に美しい




まぁ、ここまで長々とダラダラ駄文書いて生きたのは酒入ったのもそうなのですが、単に艦これ関係の記事見過ぎて己の中から沸き立つ衝動に負けたからです。何しろ、最近は艦艇の名前を検索欄にぶっこむと、トップ画像に女の子が出てきたり、スマホで検索した時なんかは艦艇のwikiの解説の隣に女の子の画像が並んでいるくらいですからね



本当はもっと書きたいところですが、これ以上は友人にも「変態」と言われてしまったくらい、そう、例えばフィヨルドに佇むティルピッツの姿で興奮するだとかおち○ち○がおっ勃つとか、そんなことを言い始め兼ねないので自重します。この時点で既に深夜テンションである





とりあえず、最近のビスマルク擬人化でなんやかんや言っている連中は『がんばれクリーグスマリーネ』を見て、どうぞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR