媚びない美しさ

ムカデの面白いところの一つは、同じ種でも個体によって色が変わってくることでしょう



例えば、オガサワラオオムカデ一つ取っても、その色彩は個性に溢れています


jjryyjrjryry

濃いウッドブラウンというか、茶色と緑を発色する個体もいれば


jrtjrtjrwsarraqa

より薄いブラウンで落ち着いた色合いのもおれば


jtrjrtjrtjrtj

若さに満ちた、濃いレッドブラウンのもおり、


hhtertqetqe

老成したような、くすんで渋い雰囲気を醸し出す個体もいます




色彩豊かで目にグッとくるような、そんな激しい色のムカデも好きですが、イサにゃんのように落ち着いた渋い色や、淡麗で素朴な、侘び寂びを感じる色のムカデも大好きです。素敵だと思います



まぁ、つまるところ、ムカデの色で差別はしません、区別はしますが



ffeewf



どのムカデにもそれぞれの良さがあるのです。どれが格下でどれが格上で、どれが下位互換でどれが上位互換だなんて、知ったことではありません



わたしはわたしが好きだと思うから、それが好きなのです



貴方が大好きだ、というその生き物……果たして、他の似た存在を貶めてまで素晴らしい、と感じる生き物ですか……?



たまには落ち着いた色のものを見ると、心が穏やかになるかも知れませんよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR