八月

いやはや、期間が空いてしまいました



ブログ記事作るのめんどくさがってたらこんなことに……



そんなわけで、サボっている間にネタが溜まりました。少しだけ




liylyukuty

最近飼い始めました。ナガヒョウタンゴミムシです


ヒョウタンゴミムシといえば、ファーブル昆虫記でおなじみのオオヒョウタンですが、あれは生息場所が割と限られていて、鹿児島では種子島に行くのが確実なようです。まだ生体を見たことがないので、とても気になります

ファーブルを読んだことのある青少年なら、「黒曜石の様にピカピカと黒光りする大顎を持った獰猛なハンター」という印象が強いことでしょう。そして、強く憧れを抱いたはずです


ナガヒョウタンはオオヒョウタンをそのままスケールダウンしたような姿で、しかしプレデターな姿は変わりません。こちらはそこら中にいるので、手軽にファーブルの気分を楽しめます。トンネルに潜み、小さい虫を捕獲して引き摺りこむ様は見ていて楽しいです



できれば繁殖とかやってみたいのですが、如何せん、鼎には雌雄を判別する力が……




他にも、茶色のハラビロカマキリ幼虫も飼い始めました。カマキリ飼うなんて随分と久しぶりです。ムカデ飼育に慣れ過ぎて、カマキリの食欲と食事スピードに驚愕しました。あれ、こんなに早かったっけ……と




カマキリが早いんじゃあない。ムカデが遅すぎるんだ……








まぁ、ムカデの方は無事……というわけでもなく、二匹ほど天に召されました。合掌






ewrrwerew

そんな中、抱卵個体も現れたり……




hhrtewe

褐色タイプではなく、緑色タイプが産んでくれました。頼みますよ先生






ferrew

他にも、クイーン・メリーが脱皮していました。アダルトまで一歩前進です




dsasda

と思いきや、さっきみたらインヴィンシブルも脱皮していました



最近はオートレージャスが餌喰わないでぶくぶく肥ったままなのですが、脱皮するんですかね





こんなもん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR