卒業旅行~第一楽章・久米島狂想曲③~

さてさて、初日の夜になりましたですよ



まぁ夜はトビズだとか爬虫類メインになった感じですね。林道を巡りますですよ





……まぁ特筆することもありませんでしたです。そう、寒いんですよ!!これじゃあトビズ厳しいなぁ……



案の定、トビズすら影も形もあーりゃしませんですね



トカゲモドキがちょろちょろしてましたが、「お」って感じでしたね。それはそうと、とある場所にて普通にクメジマミズフナムシいました。夜だから余裕だった上にこれ洞窟行く必要ないじゃねぇかという




ほんでまぁ夜の沢歩きだとか狙うわけですが、沢への侵入方法がわからん上にそれっぽい入口を見付けたのですが「夜に行くのは……」という空気で華麗にスルー


久米ヤンバルはこりゃ無理だなぁ……と思いつつおばけ坂なんぞに行ってみると、入り口付近でトビズが丸まっているのを走行中の車内から心眼で発見。飛び出して捕まえます。なんか顎肢とか黒ずんで変形しててこれ長くねぇなと思いました





で、ヤブ漕ぎして沢にいけないもんかと行けそうなとこ見るもののいずれも敗退。地図なしとか舐めプだったかなぁ。昼に偵察しておくべきだったなぁと後悔しつつ道を行くと、少佐が「お、アオヘビ」


ああ、やっとヘビがいたか。そう思って動かないアオヘビの尻尾を掴もうとしたら、何やら背中に模様があーるじゃありませんか







habu

ハブじゃねぇかっ!!




ようやく出てきてくれた久米ハブくん。たくさんいるとか聞いていましたがようやっとの登場です。やぁ、緑色じゃ。本島のやつとは明らかに違ってよいよい





この日はこれにて終了。こんなお散歩程度でフィールドとか舐め腐ってると色々な人に思われそうだなと考えながら眠れぬ夜を迎えました(つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR