卒業旅行~第三楽章・山原行進曲①~

ところで中将は山原へ行くのは2回目なのですが、ぼくと少佐はこれが5回目です



そのため勝手にいろいろ伝統というか作法というか、まぁ、お約束事その他が出来上がっていたわけで……




58号線を北上し、国頭へ突入したあたりでTo the Night of the Warを流し、ヘルシングova5巻のSS隊員たちの真似をしつつ山原を目指します。日付がそろそろ跨ぐかという頃でしたが、眠くない!!





いつものファミマで補給をし、そしていつものルートでいつものところへ。少佐とはこれが最後だと思うと涙がちょっと込み上げてきます




fsaffs

クイクイ。再び出会えて歓喜の極みだよ。最初は「なんやこの不気味な奴は」と思ったものですが、今では実家のような安心感を与えてくれます。この地に戻ってきたことを実感させてくれます




で、まずは林道を流して……



ここでもイボイモリがいました。もう常連……




と、道脇の草が綺麗に刈られていて見やすくなっていたのでようやく気付いたのですが、以前ぼくがヘルダイバーした木の下に何やら怪しげなものが……




;;jtgkfkfjg

どうやら一昨年の九月にぼくが落としたジッパー袋の模様……確かに落とした記憶がありますが、よく残っていたな……山原にはあとは大洗の旅館のタオルとピンセットが落ちています






そして人から聞いたわけでもなく、自分たちの力で辿り着いたいつもの沢へ。さて行くかと思ったら……





増水していました\(^o^)/ヲワタ




事前に突入した組から「増水してました」という話は聞いたのですが、まさか数日空いていたのにここも増水しているとは……増水により陸上が減っていますがな……いつも通りオオハシリはいました




ewqwrgbd


で、数少ない岸をほじってたら普通にヤンバルベビー出てきました。やっぱ山原はヌルゲーやんけ……小さいのは普通におりましたがな。何気にこれで梯子達成





lggjfjgd


で、この夜はヒメハブと戯れたりしつつ寝ることにしました。明日はあちこち回る予定だったので、体力は温存しておきたい……







(続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR