スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうすんだよこれ

どうも、絶賛テスト期間の鼎です


このブログを書いている現在、貫徹して勉強という名のオペラ座の怪人観賞をしていたのですが、あと三時間後に控えているテストが一番やばいという現状です




それはさておき、雨が凄いです。テスト休みにならねぇかな



そんなことを考える鼎ですので、勉強は放置して生き物の世話をちょっとするわけです。ヘビの餌が切れています。買わねば……



マダガスカルの床を換えたりしていたわけですが、ふと奄美大島産のアオズムカデのケースを見たんですね。病気になったものの立ち直らせた、奄美で採集できた数少ないムカデです。思い出が甦りますね





それはさておき、ケースを見たわけですよ。なんか隅っこでとぐろ巻いているんですよね。ちょっと、これは鼎の予想が正しければ……





















S.japonica amami1



S.japonica amami2





ファッ!?



抱卵しとるやん……



というわけで、アオズムカデScolopendra japonica琉球I型奄美大島産が抱卵しました





困りましたね。あと少しで実家に帰らねばならないので、輸送したら間違いなく食卵します。二ヵ月の放置プレイは間違いなく死亡確定……親離れまでの一ヶ月、誰かに『刺激を与えないように、慎重にときどき水やり』をお願いせねばなりません



これでトビズ、アオズ、ツクイとブリードに成功する鼎でしたとさ。今回のアオズは貴重なサンプルなので、ちゃんとベビーを出したいです。捕まえた時からそこそこのサイズでしたので、無精卵ではない……と信じたい。捕まえたの九月ですし、きっと昨年の精子が残ってたんだ、うん。ムカデではよくある話



こんなんみたら勉強どころじゃねぇな






というわけで、鼎によるトビズとツクイ、アオズの繁殖シーズンまとめ

トビズ…6月頃(初夏?)
ツクイ…6月頃(初夏?)
アオズ…8-9月頃(真夏~晩夏?佐渡島にて9月の抱卵を確認)


鼎が飼育下と野生下での観察を含めるとこうなりました。ただ、5-6月でもアオズのベビーを掘り当てたことがあるので、もしかしたらアオズ含めてこいつら全体が5-9月まで繁殖シーズンかも知れません。なげぇなぁ……




こんなことやってなんの役に立つんだろうね


それより眠いよパトラッシュ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。