japonicaだけど……子供編

アオズの産地別タイプ分け記事は前回で終わりです。あっさりでしたね


というわけで、アオズ祭りは終わり……



にはさせません。というわけで、今回は所有するベビーでお祭りします


まぁ、生きていたら奄美産琉球I型のベビーもお披露目したいと思います。九月になったらですよ




ではでは、さっそく行きましょう


まずはこちら、本土産から


S.japonica niigata No.1 baby

S.japonica niigata No.2 baby




2匹を選んで比較。大きさが違いますが、まぁ、同産地なので差異はありませんね




続いては宮古


S.japonica miyako baby



なんでしょうね、これ。奄美産のようにアオムカデちっくですが、曳航肢基部の赤といい青みの感じはなんとなく(同じサイズの)本土産に近いような印象を受けます。よくわからん……いや、個体差とか気にする必要のない差と言われたらそこまでですが


そもそも、ムカデの同定に色は関係ないことが多いように思われますので、色で産地分けしようとか、タイプ分けしようというほうがおかしいのかもしれません。とりあえず飼育中です


まぁ、奄美産と本土産を足したような印象であることには違いない


ちなみにこの個体をタイプ分けの回で出さなかったのは、まだ宮古の1個体しか所有しておらず、分けようにも分けようがなかったためです



<2015/3/27追記>

これはmorsitansと判明。ヒェ~




さてさて、続いては奄美産です


S.japonica amami baby

以前の奄美記事で登場したベビーが成長して少々大きくなった姿。曳航肢が再生肢なのは、飼育中にもげたからです。前々から登場している再生肢持ちの個体とは別


親離れしてすぐのサイズから成長して二倍くらいの大きさになると、青から緑に変化する模様


うーん、相変わらずエメラルドのようで美しい……




さてさて、今度は山原産ですよ。いっきに五体




と、その前に……彼らが成長する前、つまりは親離れしてすぐの頃の姿をどうぞ


S.japonica yanbaru baby


なんというか、独特……青い。とにかく青い。曳航肢なんか青紫


明らかに宮古とは違います。ほんとに宮古のやつは何なんだ……あ、いや、歩肢は似ている……のか?

そもそも種が違うから異なった見た目なのは当然なんだよなあ


さて、こいつらが成長すると……


S.japonica yanbaru No.1 baby

S.japonica yanbaru No.2 baby

S.japonica yanbaru No.3 baby

S.japonica yanbaru No.4 baby

S.japonica yanbaru No.5 baby



殆ど差異はない……ように見えますが、実際には微々たる?差があります


まず、曳航肢に青みが残っている個体がいるのに対し、残っていない個体もいます


他に、歩肢にうっすらと緑が若干残るように見える個体と、完璧にないように思われる個体とがいます



I型とII型の差でしょうか。まだベビーなのでわかりかねます。成長次第、また報告したいと思います


また、これらが同じ親から生まれるのか、否なのか。そこのところも調べたいです。とりあえず、奄美産I型には大きな期待を寄せています。こいつらが大きくなったら交配させるのもよいかも知れません






これにてベビー編、ひとまず終了です。次回は九月以降になりましょう。同時にアオズ編も休止


ここまでアオズの記事でしたが、どうだったでしょうか。アオズの変異の多さとその素晴らしさ、美しさがわかっていただけたでしょうか。よろしければ感想とかお願いします(土下座)


ここまで見たあなたはきっともう、アオズをないがしろにすることはできない……はずです、うん






とりあえず一週間後には鼎は父島にて大自然を堪能するという名目でムカデ観察をしていると思いますので、次回はきっと父島の記事になるはずです


アオズいるといいなぁ……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鼎

Author:鼎
ふとしたきっかけからオオムカデに片足を突っ込んでしまった人

主にムカデと妄言がメインのブログ


なおリンクフリーです(リンク貼りたい奇特な人向け)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
モリに入ったヒト
今モリのナカにいるヒト
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR